読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本屋さるやみ堂

古本と猫が好きで、将来の夢が古本屋になることだった、店主saruwoが作った古本屋さるやみ堂です。

猫ちん中毒日記

朝の映画館

朝の映画館は最高!

一切並ぶこともなく劇場に入れ

ほぼ、ホームシアターのような空席っぷり!

トイレに行きたくなったらどうしよう!的な不安も払拭〜

隣に誰も座っていないのであ〜る。

「あ〜もう最高!」なんてどっしりと椅子に座り

『私の男』を鑑賞。

熊切和嘉監督は私が新作を待ち望んでいる監督の一人で、

最近は映画館で観ることができていないので

満を持しての作品となった。

熊切監督の映画はラストシーンの爽快感がすばらしく

どんなに重たいテーマの映画でもスカッと吹き飛ばしてくれる。

今回はその爽快感がいまいちであったような気がするが

北海道での淡々とした生活の中に、いつ爆発してもおかしくない

マグマを抱えたような危うさに引き込まれた。

愛のコリーダ」でもおなじみ!?の藤竜也さま・・・が

すごく怖かった。

とにかく劇場で観てもらいたい映画。

それも、朝の映画館おすすめです。

広告を非表示にする